かりの食堂@おうちご飯が一番好き

美味しいものを食べたり、料理することが大好きだから、「おうち食堂」開店しました(笑)。 定食屋さん気分で料理を楽しむ毎日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オートミールクッキー

クウェーカーオートミールのモニターに募集してみたら、当選しちゃいました。
まさか当選するとは思っていなかったので、びっくりするやら嬉しいやら。
どうもありがとうございます。頑張っていろんなメニューを作ってみます!
と、いうことで、早速お料理、お料理ー♪

まずは、クッキーに挑戦!
一見ただのスノーボールに見えるけど、クウェーカーオートミールを入れたおかげか、
とってもざっくりとした、歯触りの良いクッキーになりました。作り方もすごく簡単です。
思いつきで作ってみたんですが、結構いい感じになったんじゃないかな?

モニターに挑戦

《オートミールクッキー》
材料 … 20個分
・無塩バター   80g
・グラニュー糖  40g
・塩 一つまみ
・クウェーカーオートミール 40g
・アーモンドプードル  40g
・薄力粉  100g
・バニラオイル 小さじ1/2程度(バニラエッセンスでも可)
・粉砂糖(分量外)  適量

◎準備
 A:薄力粉はふるっておく。
 B:バターは室温に戻す。
 C:オーブンを170度に予熱しておく。

作り方
①バターにグラニュー糖を加え、白くクリーム状になる様にすり混ぜる。
②バニラオイル、塩を加え混ぜ、クウェーカーオートミール、アーモンドプードルを加えて
 ヘラでよく混ぜる。
③薄力粉を3回に分けて加え、粉っぽさがなくなるまでヘラで混ぜる。
④完全に粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、20個程度に分けてまあるく丸め、
 クッキングシートを敷いた天板の上に、間隔をあけて並べる。
⑤170度に予熱したオーブンで、20分程度焼く。
⑥焼き上がったクッキーが完全に冷めてから、分量外の粉砂糖を全体にまぶす。
 注)焼き上がりはとってもふわふわで壊れやすいので、扱いには注意して下さい。

出来上がり。簡単でしょ?
オートミールの匂いが気にならない方は、バニラオイルを省いても可です。
食物繊維が豊富なオートミールを、お菓子で食べられれば良いのになーと、
ホントに思いつきで作っちゃったので、まだまだ「改良の余地有り」かもですが、
結構想像に近い、ざっくりとした食感の出来上がりになりました。

オートミールクッキー3

お気に召したら、クリックしてね♪




◎恐れ多くもレシピモニターに参加中です。
 応援お願いいたします。
      クェーカーオートミールを使ったレシピモニターへ参加中♪
スポンサーサイト
◎◎ 深夜にパウンドケーキ ◎◎
くチームチーズと柚子茶のパウンドケーキ3

昨夜、職場への差し入れにパウンドケーキを焼きました。
クリームチーズと柚子茶の入った、ふんわりしっとりしたパウンドケーキです。
ホントはチーズスフレケーキにしようかとか思ったのですが、
持ち運びを考えてパウンドケーキに変更しちゃいました。
オレンジ風味にしようとしたらマーマレードが無かったので、
冷蔵庫の中にあった柚子茶で代用してみたら美味しかったです。
卵白をしっかりしたメレンゲに別だてしてから加えたので、
口当たりのやわらかな、ふわふわなパウンドケーキになりました。
お昼のおやつに、職場の女性陣で楽しむつもりです。

それにしても、ホントにうちのオーブンは、真ん中あたりが焦げやすくて困ります。
途中で上にアルミホイルかけたんだけどなー。 
まあ、焦げ焦げになった訳じゃないからいっかー。サクッとしてたし。
今度はブルーベリージャム入れてみよ、とか思います。

さて。私の住んでいる場所は、福岡県の春日市というところです。
14平方㎞程度の狭い土地に、福岡県で最も高い人口密度を誇るという、人口過密な市です。
福岡市内へは、公共交通機関を使うと15分程度で着きます。車でも20~30分程度かな。
ドライブしようと思えば、海にも山にもホントに1時間以内で行けちゃう便利な土地柄です。
目立った観光名所があるわけではないですが、地面を掘れば弥生時代の遺跡に簡単に
ぶち当たるという、とっても住宅建築泣かせな場所でもあります。
そして、市内を走る市営コミュニティバスは、その名も「やよい」号。←ちょっとひねりが足りない(笑)

こんな春日市ですが、何だかとってもお菓子屋さんが多い気がするのは私だけでしょうか。
私の住んでいるところの近辺でも、少なくとも半径2㎞以内に和洋菓子店取り混ぜて、
10件近くはあるんではないでしょうか。多いですよね? …えっ?そんなことないですか?
…まあ、だからホントはわざわざ作らなくても、買ってきたほうが早いって気もするんですが、
本職のパティシエさん達が作る本格的なケーキとか和菓子は、それはそれで楽しめば良い訳で、
結局私は、『作る』ことをただ楽しみたいから、お菓子を作っている気がします。
それで上手く作れたり、「美味しい」って喜んでくれたりする人がいると、
それだけで嬉しくて、楽しいんだなーと。
ブログを始めて、何となくそんなことをぼーっと考えてみたりするようになりました。
あ、だからコメントとか頂けると、とっても嬉しいです。 よろしくお願いします(笑)。

クリームチーズと柚子茶のパウンドケーキ4

ブログランキングに参加しています。よろしかったらぽちっとお願います♪
◎◎ バナナとチョコのクルミ入りマフィン ◎◎
バナナとチョコのクルミ入りマフィン

私の職場には、大勢の高齢者の方が来られます。
そのせいか、いろんな差し入れをいっぱい頂きます。
いつも美味しくいただいています。皆さん有難うございます♪
たまに果物とか沢山いただいて、食べきれない時もあって、
そんな時は持ち帰ってジャムにしたり、お菓子に焼きこんだりして、
職場におやつとして持って行っています。
昨日も差し入れのバナナが余ってしまい、熟れ過ぎて皮も黒くなっちゃって、
「誰も食べんなら、捨てるよー」という声があがっていたので
「持って返ってお菓子作ってくるー」と返事してしまいました。
かくして1週間の内に2度もマフィンを焼くことに。
夜中に何してるんでしょう、私

今回は、砂糖の量を減らして100gにし、ローストして刻んだクルミと、
チョコの方には刻んだビターチョコとココア大匙1杯を加えてみました。
今日のお昼のおやつに頂きます♪

ブログランキングに参加しています。よろしかったらぽちっとして頂くと嬉しいです。
◎◎ バナナとブルーベリーのマフィン ◎◎
マフィン2種(バナナとブルーベリー)

久しぶりにゆっくり出来そうな休日ですので、マフィンを作ってみました。
バナナがそろそろ熟れすぎな感じになりかけていたので、
フォークでつぶして生地に混ぜ込んだら、何だかとっても甘ーく仕上がりました。
同じ生地を分けて、ブルーベリー(冷凍のもの)を入れたんですが、
圧倒的にバナナの方が甘いです。 ちょっとびっくりなくらいです。
焼いてる時に、とても甘くて良い匂いがオーブンから漂ってきて、
幸せな気分を味わいました。
ブルーベリーの方は、ちょっと入れ過ぎちゃって実がゴロゴロしてます。
本当は乾燥した果肉の方が良かったのかもしれないけど、
生の果肉に熱が加わった後の甘さって、ちょっと好きなんです。
生地に混ぜ込むときに、何だかいい感じにブルーベリーの果汁で
生地がマーブル模様になってて面白かったです。

◎ マフィン2種 (それぞれ6個 計12個)◎◎
《材 料》
A:粉類  … 先に全てを合わせてふるっておきます。
  薄力粉           300g
  ベーキングパウダー   大匙1
  塩              少々
・無塩バター         120g
・砂糖             120g
 ※私はグラニュー糖ときび砂糖を半々で使っています。
   癖のある砂糖が嫌いな方は、グラニュー糖だけをお勧めします。
・卵 L玉            2個
・牛乳              120ml
 ※ヨーグルトでも可。ただし、焼き上がりがしっとりした感じになります。
・バナナ         1本~1・5本
 ※なるべく熟れ加減なものを。飾りに6枚・5~8㎜程度の輪切りにし、
   残りはフォークでつぶしておく。
・ブルーベリー(生あるいは冷凍のもの)  70~100g程度  

【作り方】
① 無塩バター、卵、牛乳は室温に戻す。Aは全て合わせてふるっておく。
② 大きめのボールにバターを入れ、クリーム状になるまで泡立て器でよく混ぜて、
  砂糖の3分の1程度を入れて全体に白っぽくなるまで混ぜ合わせる。
  それをあと2回繰り返し、バターと砂糖が白っぽいクリーム状になる様に混ぜる。
③ 卵を別の容器で溶きほぐし、3回に分けながら②のボールに加えていく。
  分離しないように注意する。
④ よく混ざったら泡立て器をヘラに変えて、Aの粉を3回に分けてボールに加えていく。
  このとき、牛乳も3回に分けて加える。(粉→牛乳→粉→牛乳…って感じです)
  生地に粉っぽさがなくなる程度に、さっくりと合わせる。
⑤ 別のボールに、生地を2つに分けて、片方にはつぶしたバナナ、
  もう一方にはブルーベリーを混ぜ合わせる。
⑥ マフィン型(6個型・直径7㎝×高さ3㎝)に専用のグラシン紙を入れて、
  それぞれの生地を  スプーンですくって落とし入れ、上に少しだけグラニュー糖
 (あるいはクランブルでも可)をかけてから、180度に熱したオーブンで30分~35分程度焼く。
 焼き上がったら型から外し、網などの上で熱を取る。
  ※焼き時間は、オーブンによって変わってきますので、加減して下さいね。

出来上がり。 
私のオーブンでは一度に12個は焼けないし型も無いので、2度に分けて焼きました。
写真をとって、朝ご飯代わりにそれぞれ一個ずつ頂いたら、
残りは実家の両親と、妹夫婦の所にお土産に持って行くつもりです。

マフィン2種②

ただ混ぜ合わせるだけで出来るから、良いですよね。

何となくお気に召したら、クリックしてくださると嬉しいです♪
◎◎ クルミ入りバナナケーキ ◎◎
062.jpg
日曜の夜、チーズケーキと一緒に作っておいた、クルミ入りバナナケーキです。
パウンドケーキは1日置くと、味がなじんで美味しいですよね♪
生クリームを添えていただきました。
以前作ったことのある、稲田多佳子さんのレシピを元にしています。
私はどちらかというと、甘さ控えめな方が好きなので、
中に混ぜ込むバナナと生クリームを増やしたり、砂糖を減らしたりして、
私なりに配合を変えてますので、オリジナルとはちょっと違うかもしれませんが、
しっとりバナナ味に、ローストしたクルミの歯触りがいい感じに仕上がりました。

下の写真の切っている分が、私の食後のデザートに早代わり。
バナナと生クリームの風味がなんともうっとりでした♪
残りは職場でお弁当の時に、こっそり女性だけで楽しむつもりです(笑)。

071.jpg074.jpg

何だか美味しそうって思ってくださったら、クリックしてね♪

かりの

Author:かりの
九州は福岡県春日市在住、美味しいもの作るのも食べるのも大好きな、一人暮し10年目を迎える働くお姐さんです(笑)
体調不良でしばらく入退院を繰り返していましたが、やっと復活しました。また色々作るぞぉ♪

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援ボタンを押してくださると嬉しいです。

全ての記事を表示する

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:

・材料について

ここで使っている材料は、基本的にどこでも買える、ってことが前提です。 でもたまに特殊な材料を使うことがあって、そんな時は大抵ネットで購入していますので、購入先等については記事内でご報告しますね。

・道具について

これも、基本的にどこのお家にでもあるものを使っています。私の家で、現在使用している文明の利器は、ハンドミキサー、普通のミキサー、家庭用のオーブンレンジ、最近ネットで買った『vitantonio』 のバラエティーサンドベーカーくらいです。フードプロセッサーは使ってません。道具をセットしている暇があったら手で刻めーって、包丁使っちゃうタイプです。結構アバウトです。※オーブンレンジはレンジが600w、オーブン温度は最高230度の設定です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。