かりの食堂@おうちご飯が一番好き

美味しいものを食べたり、料理することが大好きだから、「おうち食堂」開店しました(笑)。 定食屋さん気分で料理を楽しむ毎日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎◎ バナナとブルーベリーのマフィン ◎◎
マフィン2種(バナナとブルーベリー)

久しぶりにゆっくり出来そうな休日ですので、マフィンを作ってみました。
バナナがそろそろ熟れすぎな感じになりかけていたので、
フォークでつぶして生地に混ぜ込んだら、何だかとっても甘ーく仕上がりました。
同じ生地を分けて、ブルーベリー(冷凍のもの)を入れたんですが、
圧倒的にバナナの方が甘いです。 ちょっとびっくりなくらいです。
焼いてる時に、とても甘くて良い匂いがオーブンから漂ってきて、
幸せな気分を味わいました。
ブルーベリーの方は、ちょっと入れ過ぎちゃって実がゴロゴロしてます。
本当は乾燥した果肉の方が良かったのかもしれないけど、
生の果肉に熱が加わった後の甘さって、ちょっと好きなんです。
生地に混ぜ込むときに、何だかいい感じにブルーベリーの果汁で
生地がマーブル模様になってて面白かったです。

◎ マフィン2種 (それぞれ6個 計12個)◎◎
《材 料》
A:粉類  … 先に全てを合わせてふるっておきます。
  薄力粉           300g
  ベーキングパウダー   大匙1
  塩              少々
・無塩バター         120g
・砂糖             120g
 ※私はグラニュー糖ときび砂糖を半々で使っています。
   癖のある砂糖が嫌いな方は、グラニュー糖だけをお勧めします。
・卵 L玉            2個
・牛乳              120ml
 ※ヨーグルトでも可。ただし、焼き上がりがしっとりした感じになります。
・バナナ         1本~1・5本
 ※なるべく熟れ加減なものを。飾りに6枚・5~8㎜程度の輪切りにし、
   残りはフォークでつぶしておく。
・ブルーベリー(生あるいは冷凍のもの)  70~100g程度  

【作り方】
① 無塩バター、卵、牛乳は室温に戻す。Aは全て合わせてふるっておく。
② 大きめのボールにバターを入れ、クリーム状になるまで泡立て器でよく混ぜて、
  砂糖の3分の1程度を入れて全体に白っぽくなるまで混ぜ合わせる。
  それをあと2回繰り返し、バターと砂糖が白っぽいクリーム状になる様に混ぜる。
③ 卵を別の容器で溶きほぐし、3回に分けながら②のボールに加えていく。
  分離しないように注意する。
④ よく混ざったら泡立て器をヘラに変えて、Aの粉を3回に分けてボールに加えていく。
  このとき、牛乳も3回に分けて加える。(粉→牛乳→粉→牛乳…って感じです)
  生地に粉っぽさがなくなる程度に、さっくりと合わせる。
⑤ 別のボールに、生地を2つに分けて、片方にはつぶしたバナナ、
  もう一方にはブルーベリーを混ぜ合わせる。
⑥ マフィン型(6個型・直径7㎝×高さ3㎝)に専用のグラシン紙を入れて、
  それぞれの生地を  スプーンですくって落とし入れ、上に少しだけグラニュー糖
 (あるいはクランブルでも可)をかけてから、180度に熱したオーブンで30分~35分程度焼く。
 焼き上がったら型から外し、網などの上で熱を取る。
  ※焼き時間は、オーブンによって変わってきますので、加減して下さいね。

出来上がり。 
私のオーブンでは一度に12個は焼けないし型も無いので、2度に分けて焼きました。
写真をとって、朝ご飯代わりにそれぞれ一個ずつ頂いたら、
残りは実家の両親と、妹夫婦の所にお土産に持って行くつもりです。

マフィン2種②

ただ混ぜ合わせるだけで出来るから、良いですよね。

何となくお気に召したら、クリックしてくださると嬉しいです♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karino819.blog44.fc2.com/tb.php/39-36271a56

かりの

Author:かりの
九州は福岡県春日市在住、美味しいもの作るのも食べるのも大好きな、一人暮し10年目を迎える働くお姐さんです(笑)
体調不良でしばらく入退院を繰り返していましたが、やっと復活しました。また色々作るぞぉ♪

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援ボタンを押してくださると嬉しいです。

全ての記事を表示する

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:

・材料について

ここで使っている材料は、基本的にどこでも買える、ってことが前提です。 でもたまに特殊な材料を使うことがあって、そんな時は大抵ネットで購入していますので、購入先等については記事内でご報告しますね。

・道具について

これも、基本的にどこのお家にでもあるものを使っています。私の家で、現在使用している文明の利器は、ハンドミキサー、普通のミキサー、家庭用のオーブンレンジ、最近ネットで買った『vitantonio』 のバラエティーサンドベーカーくらいです。フードプロセッサーは使ってません。道具をセットしている暇があったら手で刻めーって、包丁使っちゃうタイプです。結構アバウトです。※オーブンレンジはレンジが600w、オーブン温度は最高230度の設定です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。