かりの食堂@おうちご飯が一番好き

美味しいものを食べたり、料理することが大好きだから、「おうち食堂」開店しました(笑)。 定食屋さん気分で料理を楽しむ毎日です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎◎ 菜の花パスタ ◎◎
菜の花パスタ
お昼ご飯に、菜の花のパスタを作りました。
菜の花は最近は年中手に入るけれど、季節のものはその季節に食べる方がやっぱり美味しい。
私はどちらかというと、クレソンとか(…うぉぅっ!何度変換しても「クレソン」が「呉孫」にっ!(笑))、
菜の花とか、シャンツァイとか、ちょっとクセのある野菜が好きなんです。
特に菜の花は大好きで、お浸しにしたり、こんな風にパスタにしたりします。
このパスタはずいぶん前に何かの本で見たレシピを、私流にアレンジして作って以来のお気に入りです。
隠し味にアンチョビと昆布茶を入れて、マスタードを加えています。
オリジナルレシピにはアンチョビは入っていませんでした。
ある時プレーンなオリーブオイルを切らしてしまって、代わりにガーリック風味のオリーブオイルを
使うことにしたんですが、その香りに誘われてアンチョビを入れてみたら、結構美味しかったんです!
その時以来、私の菜の花パスタはこのレシピです。

《菜の花パスタ  1人分》
材料
・パスタ    80g (今回は、6分程度で茹であがるものを使いました。)
・菜の花   70~100gを食べやすいサイズに切っておく
          (お好みの分量でどうぞ。私は結構使っちゃいます(笑))
・玉葱     1/4個を千切りにする
・ガーリック風味のオリーブオイル  大匙1
・アンチョビ    2枚
調味料
①牛乳        1/2カップ
②マスタード     大匙1/2
③昆布茶  付属の小さじ1/2~1程度
④醤油        小匙1

作り方
1.パスタを茹でる。その前に飾りの分の菜の花を1~2本程度茹でておく。
2.フライパンにガーリック風味のオリーブオイル、アンチョビを入れて火にかけ、
 熱が加わってきたら玉葱、菜の花を入れて炒める。
3.菜の花に火が入って、緑色が艶やかになってきたら中火にし、調味料を①から順に入れていく。
4.茹で上がったパスタを加え、味を見てから足りなければ塩で味を調える。
 皿に盛りつけ、飾り用に先に茹でていた菜の花を上に飾りつける。

出来上がり♪ 沸騰したお湯にパスタを入れてから、10分以内で美味いパスタが完成します。
アンチョビが苦手な方は、オイルをプレーンなものに変えアンチョビを除いても大丈夫です。
お気に召したら、作ってみてくださいね。 感想とか頂けると嬉しいです。

ランキングに参加しています。応援しちゃろーたい!って方は、クリックしてね♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karino819.blog44.fc2.com/tb.php/43-c581195c

かりの

Author:かりの
九州は福岡県春日市在住、美味しいもの作るのも食べるのも大好きな、一人暮し10年目を迎える働くお姐さんです(笑)
体調不良でしばらく入退院を繰り返していましたが、やっと復活しました。また色々作るぞぉ♪

ブログランキングに参加しています。励みになりますので、応援ボタンを押してくださると嬉しいです。

全ての記事を表示する

QRコード

名前:
メール:
件名:
本文:

・材料について

ここで使っている材料は、基本的にどこでも買える、ってことが前提です。 でもたまに特殊な材料を使うことがあって、そんな時は大抵ネットで購入していますので、購入先等については記事内でご報告しますね。

・道具について

これも、基本的にどこのお家にでもあるものを使っています。私の家で、現在使用している文明の利器は、ハンドミキサー、普通のミキサー、家庭用のオーブンレンジ、最近ネットで買った『vitantonio』 のバラエティーサンドベーカーくらいです。フードプロセッサーは使ってません。道具をセットしている暇があったら手で刻めーって、包丁使っちゃうタイプです。結構アバウトです。※オーブンレンジはレンジが600w、オーブン温度は最高230度の設定です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。